Stolz RE club


by nihonkai-meeting

チキチキ8GrandPrix 無事終了

Stolz RE clubのイベントと言えばロータリー。
ロータリーエンジン搭載車であれば車種問わず、が原則。
ですが、昨年の秋に「RX-8のサーキットワンメイクイベントをやりたい!それも地元タカスサーキットで!」と思い立ち、代表、会長の了承を得て、チキチキ8GrandPrixを企画するに至りました。

もちろんやるからには成功させる!と自信をもっていましたし、そのために出来得ることは遠征や各地方への営業なども含め十分にやってきたつもりです。



...しかし、現実はそう甘くはなく...。

エントリーを待てども理想には程遠く、これじゃいつもの身内のフリー走行なんだけど....って感じで、やっぱり北陸では無理なのか....と心が折れそうになったときもありました。



ですが、4月20日イベント当日。

蓋を開けてみればこのような光景が...。

f0129428_13184292.jpg

観戦にきてくださったRX-8オーナーの方もたくさん。
f0129428_13185629.jpg

ピットにずらりと並ぶRX-8。
サーキット上級者がピットに整列し、走り出そうとする瞬間。
筑波や岡国で「カッコエエ~!」と思っていたあの光景が...。
f0129428_13191187.jpg

いつものタカスでは3台、多くても5台程度。
それがこの日はずらりと...。
f0129428_13193047.jpg

まるで夢でも見ているかのような不思議な感覚に...。
f0129428_13193824.jpg


イベント最後の全員参加のパレードラン。
f0129428_13195465.jpg

f0129428_1320357.jpg
f0129428_13201611.jpg

f0129428_1320283.jpg

タカスサーキットにこんなにたくさんのRX-8が....。
まさに夢にまで見た光景。
f0129428_13204182.jpg

最終コーナーで記念の集合写真撮影。
f0129428_1321340.jpg

みんなの笑顔が印象的です。
f0129428_1322039.jpg


結果としてこのような素晴らしい形で締めくくれるイベントとなり、みんなに楽しんでもらうことをずっと考えていたけれど、結果としてこちらが一番喜ばせて頂いたようなそんな気持ちに...。
個人ブログでも書いていますが、イベント参加者、Stolzのスタッフ、サポートしてくれた皆様やご来場頂いた方には、ただただ感謝するほかありません。

大きなトラブルもなくイベントを終えることができましたが、イベントの運営上の問題点は多々あり反省点だらけです。
皆様にご迷惑をおかけした点は多々あるかとおもいますが、それでも次回開催を期待してくださる声がともて多く、皆様のお声にほんとに助けられています。

イベントの詳細はまた別途掲載していきたいと思います。
まずはイベントが無事終了したことをご報告させて頂きました。
皆様、本当にありがとうございました。

[PR]
by nihonkai-meeting | 2013-04-22 13:56 | 活動報告